BLUE BANANA SAFARIS

写真:ウガンダの大自然を背景とした一本道写真:ウガンダのサファリのライオンが木の上で休憩している様子
写真:ウガンダの大自然を背景とした一本道写真:ウガンダのサファリのライオンが木の上で休憩している様子

ABOUT

Blue Banana Safarisは、
ウガンダ出身メンバーが日本の観光者向けに手がける
ウガンダ専門の旅行手配会社です。

ウガンダという国、そしてアフリカ文化の魅力を伝えるため
日本であらゆる機会を創出します。

ウガンダについてarrow_forward_ios

WORK

わたしたちは日本とウガンダの観光交流を目指し、ウガンダの観光情報の発信、
ウガンダの観光ツアーや視察に関する企画コーディネート事業を手がけています。

これまでの実績例

ウガンダの観光旅行・視察ツアー
  • Blue Banana Safarisはお客様のご要望や目的に沿ったオーダーメイドの旅プランをご提供いたします。
  • ワンランク上の贅沢な旅行からバックパッカー向けの個人旅行に至るまで、予算に応じて幅広いプランを取り揃えています。
  • 穏やかな雰囲気の田舎町、若者が賑わう都市観光など、まだ知られていないウガンダ各地をご案内します。
  • 現地に精通した専門ガイドが一生の思い出に残るオリジナルの旅をご提供することをお約束します。
写真:ウガンダのホテル庭園
ウガンダ観光振興
  • 2005年、愛知EXPOにおけるウガンダ展示ブースのコーディネート。
  • 2017-2018年、ウガンダ政府観光局の委託でウガンダ観光大使として「ピコ太郎」を招聘。
  • 現在、弊社代表がウガンダ政府観光局のチームリーダーに就任、日本におけるウガンダの観光振興を担う。
写真:ウガンダ訪問したピコ太郎と現地の人
第7回アフリカ開発会議

2019年8月30日、横浜開催の第7回アフリカ開発会議(TICAD7)でヨウェリ・カグタ・ムセベニ・ウガンダ共和国大統領と面談。

アビアレップス株式会社とBlue Banana Safarisとの合同会議となり、ウガンダ政府観光局からの委託事業である日本におけるウガンダ観光プロモーションの計画について大統領に説明した。ウガンダ政府は新たに復活したウガンダ航空の利便性についても今後PRしていきたい。

写真:TICADの会合メンバーの記念写真
アフリカの民族舞踏団の招聘

アフリカ音楽・ダンス公演の企画および招聘など多数のイベントを手がけています。以下、実績例。

  • 2000年 長崎ハウステンボにウガンダの民族舞踏団Ndere Troupeを招聘。
  • 2005年 愛知万博(EXPO 2005 AICHI)にアフリカの11カ国から音楽・ダンスチームを招待。
  • 2008年 北九州市にウガンダ伝統音楽・舞踊のパフォーマンスグループKIKAを招聘。
写真:女性ダンサーが踊る様子

COMPANY

 
会社名 Blue Banana Safaris Ltd.
設立 2016年
代表 Tim Kibira
所在地 福岡県福岡市中央天神2-3-10天神パインクレスト1102
電話番号 092-707-0762
お問い合わせ safaris@bluebananatree.com
人物写真:BULE BANANA SAFARISの会社代表Tim Kibira

Tim Kibira

Blue Banana Safaris 代表

1996年、アフリカと母国ウガンダの魅力を日本で伝えるために来日。日本とアフリカの文化交流事業を展開、促進するための事業を手掛ける。

アフリカと日本の架け橋となり、「異なる文化との出会い、新しい体験が人生を豊かにすること」を多くの人に伝えたい。

2016年にウガンダの現地旅行会社「Blue Banana Safaris」を設立。

2017年よりウガンダ政府観光局の日本における観光PRのチームリーダーに就任。

写真:砂浜の波打ち際
お問い合わせCONTACT US